趣美人の那須高原ぶらり旅

日光国立公園と那須高原の話題や情報を紹介!那須近辺に旅行を計画している方は必見ですよ!

大田原の古墳と那珂川の鮎とそして茂木の「馬門の滝」

前回の烏山市の「龍門の滝」巡りの続きを紹介、那須高原から最終目的地の茂木町まで約60キロの間には大田原市湯津上の古墳群や那珂川町の観光やな、そして最近はツインリンク茂木ですっかり有名な茂木町、その道中には注意深く見ると様々な見所があることに気付かされる旅でした・・・・先ずは大田原の「下侍塚古墳」から~

img_1272.jpg

大田原市湯津上は古墳が多い事でも知られている所で、その古墳の数は20基以上あり、以前「雲巌寺」の特集記事の中に登場した徳川光圀(水戸黄門)が日本で最初に学術的な発掘調査を行った場所でもある。那須国造碑に刻銘されている「直韋提(あたいいで)」を探すための調査であったようです。しかし埋葬者の解る墓誌等は発見されず
出土した遺物は現代の発掘調査と全く同じ手法により
複製画工の上、再び埋納されたという。
(写真は下侍塚古墳)
img_1280.jpg

写真の「下侍塚古墳」は全長84メートルの「前方後方墳」で後方部墳頂にはその当時の発掘痕跡が今もある。さらに古墳丘の盛土が崩壊するのを防ぐために松を植栽したと云われる。時は元禄五年(1692)のことである。・・・・
下侍塚古墳のほかに114メートルの上侍塚古墳が東にある。

img_127601.jpg

写真の田んぼの奥に見える小さな丘も古墳群の一部で大小様々なものがある。

img_1291.jpg

この日の昼食は那珂川沿いの「高瀬観光やな」であゆ料理をいただく・・・・

img033.jpg

ちょうど梁の仕掛けの工事真っ最中で規模の大きさにびっくりしました。
仕掛けは中々みることはないのでラッキー・・・

img_1320.jpg

あゆは30分以上かけて炭火でじっくり焼き上げます・・・・塩焼き最高・・・・・

img_1337.jpg

 人の背丈以上もある「籠?」梁に使われるそうです・・・・
2メートル位あります。どう使うのでしょう?? 

img_1324.jpg

囲炉裏端のお食事処もあって那珂川を眺めながらあゆをいただく事が出来ます・・・・

img_1637.jpg

茂木町にある「馬門の滝」道路沿いにあり、急に出現するので驚きます!!

img_1606.jpg





完全な渓流滝で落差は思ったほどありませんが迫力は中々のものです・・・

img_1667.jpg

滝の傍に刻印された岩碑が転がっていましたが、なにか曰くがありそう・・・
いいのかな~・・このままで・・・


img_1665.jpg

滝の山側は安山岩の鋭い岸壁が目につきました、そういえば
滝の付近の岩肌も独特の感触です。


img_1782.jpg

「馬門の滝」案内板によると高さ7,6メートルとありますが、私にはそんなにあるようには見えませんでしたが??

img_1610.jpg


関連記事
  1. 2014/07/05(土) 01:23:16|
  2. 旅おもに那須高原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<那須街道の紫陽花はこれからですよ!そして白百合の花 | ホーム | 「夜の紫陽花」はいかが?黒羽城址公園夜露の紫陽花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makky007.blog.fc2.com/tb.php/72-6cb7768b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幸福の招き猫!!


プロフィール

趣美人( しゅみびと)MAKKY

Author:趣美人( しゅみびと)MAKKY
ようこそいらしゃいませ!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

お気に入りブログさん(敬称略)

このブログをリンクに追加する

★商品紹介★













ライザップイングリッシュ

写真素材のご紹介!

QRコード

QR

応援お願いします!


にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます!