趣美人の那須高原ぶらり旅

日光国立公園と那須高原の話題や情報を紹介!那須近辺に旅行を計画している方は必見ですよ!

「咆哮霹靂(ほうこうへきれき)の滝」那須塩原スッカン沢の滝旅

「雷霆の滝」を後にして最終目的地の「咆哮霹靂の滝」を目指す!階段状の山路を歩くこと約40分・・・本日の滝はもう直ぐ目前・・・・

P5200299.jpg

「雄飛の滝」へ0.6キロの標識がこの山路が通行不可!使用出来れば矢板側から入山しなくても済んだ道、仕方ない・・・

P5200297_20140521212254d90.jpg

滝まであと0.4キロ山路の0.4キロは通常の3~4倍の負荷がかかる・・・・

P5200324.jpg

やっと着きました「咆哮霹靂の滝」です、ここもやっぱり水量が少なめです・・・・

P5200361.jpg

P5200345.jpg


この辺一帯の沢をスッカン沢といいます、高原山(たかはら)のカルデラ跡を水源とし、鉱物や炭酸等の火山の成分が多く含まれる水が流れているため、かつては水が辛くて飲めないことから「酢辛い沢」と呼ばれ、この呼び名がなまって今の「スッカン沢」になったと言われています。流れ出た成分により場所によっては青白く見えることがあります。・・

P5200342.jpg

P5200340.jpg

P5200330.jpg

P5200316.jpg

P5200322.jpg

写真で見るよりも動画の方がはっきりと水量が分かると思います。滝を見るという感じですかね…観爆と言えるかどうか、今日最初に行った「仁三郎(舞姫)の滝」の方が水量は多かったような気がします(仁三郎の滝)は近日アップの予定・・・

P5200358.jpg

動画「咆哮霹靂の滝」です、水量が解かると思います・・・

[広告] VPS


※動画が現れない、または再生出来ない場合は申し訳ありませんが時間をおいて暫くしてから再度アクセスしてみてください。





P5200342.jpg

夕暮れが近づいてきました、早々にこの山路を引き返さなければなりません・・・ここにも綺麗なヤマツツジが咲いていました・・・今日一日が無事であることを祈って帰ります。・・・そうそう私はこういう渓流沿いの山路を「滝の細道」と呼んでいます、(^O^)私だけですよ・・・

P5200229.jpg

今日の出発地点「学校平」にある案内板、ここへたどり着いた時にはすっかり夕暮れになっていました。

P5200382.jpg


次回は「仁三郎の滝(舞姫滝)」をご紹介の予定です。凄く見ごたえのある滝でしたよ。それではまた・・・

関連記事
  1. 2014/05/21(水) 22:15:29|
  2. 那須高原の滝シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<番外篇「山の日」祝日ができましたよ! | ホーム | 雷霆(らいてい)の滝・那須塩原スッカン沢の滝旅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makky007.blog.fc2.com/tb.php/47-68303e6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幸福の招き猫!!


プロフィール

趣美人( しゅみびと)MAKKY

Author:趣美人( しゅみびと)MAKKY
ようこそいらしゃいませ!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

お気に入りブログさん(敬称略)

このブログをリンクに追加する

★商品紹介★









写真素材のご紹介!

QRコード

QR

応援お願いします!


にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます!