趣美人の那須高原ぶらり旅

日光国立公園と那須高原の話題や情報を紹介!那須近辺に旅行を計画している方は必見ですよ!

那須九尾の狐伝説のその後「篠原玉藻稲荷神社」は白面金毛九尾の狐終焉の地

今年も那須「御神火祭」は盛大に開催されましたが、いまや「那須御神火祭」の主人公となっている「玉藻の前」及び「那須殺生石」に伝わる 九尾の狐「玉藻の前」や「那須与一」にまつわるお話などをこのブログの昨年の6月に書き記しましたが、「九尾の狐伝説」のその後について、那須野が原に残る足跡をたどってみました。

狐像3

伝説のお話は平安時代初期の鳥羽帝の御代。インド、中国を荒らし回った九尾の狐はやがて日本へ渡来、「玉藻の前」という美女に化身し帝の寵愛を受けるようになりました。やがて帝の命を奪い日本を我が物にしようとした玉藻の前は、陰陽師の阿部泰成によってその正体を見破られ白面金毛九尾の狐の姿となってこの地那須野が原へ逃げ込んだのです。これを知った朝廷は上野介広常、三浦介義純(義明)の両名に九尾の狐を退治することを命じました。見事両名により狐は死して巨石と化しその怨念は毒気となって「殺生石」周辺に漂い、近づく人や家畜、鳥獣をも殺し続けたのでした。

玉藻神社

そこで一つ疑問が沸いてきました。退治を命じられた両名は、いつどこで「九尾の狐」を討ったのか、確かに「那須与一」で有名な「那須神社」大田原市金丸には、三浦介義純が退治に使用したという「弓」が奉納されたと伝えられています。では何処で・・・・

玉藻神社本殿

両名が退治をした後の世には私の知る限り多分?「九尾の狐」のお話は、どこにも登場していません。

本殿脇

那須野が原一帯を探して行くと、それはありました。その名も「篠原玉藻稲荷神社」(大田原市蜂須)がそれ。近くには三浦介義純たちが「九尾の狐」を射るための稽古をした場所「犬追物」のあともあります。

境内案内 - コピー

「篠原玉藻稲荷神社」は「作神さま」と「玉藻の前」(九尾の狐)との神霊を祭った神社です。

狐像2

松尾芭蕉もこの地を訪れ次の「句」を残しています。

「秣負ふ人を枝折の夏野哉」


鏡が池 - コピー

「鏡が池」は現在は枯れ池に近い状態ですが、「結界」があってどこか神秘さが漂っています。

鏡が池1

「九尾の狐」の終焉の地になったのですね。

狐塚

本殿右側の奥には狐塚として祠が祀ってあります。「狐塚」の霊を移したという祠です。

水芭蕉

鏡が池周辺の湿地には水芭蕉が沢山ありました。

水芭蕉3


水芭蕉2


IMG_4982 - コピー

境内には建久4年(1193年)、鎌倉幕府三代将軍源実朝が那須野が原に狩に訪れたとき詠んだとされる歌碑が建っています。その際に玉藻稲荷大明神を祭ったとも伝えられています。

源頼朝

源実朝がこの地を訪れて詠んだ句碑が建っています。

玉藻神社の山桜 - コピー


元禄二年四月十二日に松尾芭蕉はこの地を訪れています。

芭蕉の句碑

松尾芭蕉は奥の細道に「ひとひ郊外に逍遥して、犬追物の跡を一見し、那須の篠原をわけて、玉藻の前の古墳をとふ。」と詠んでいます。



狐象1



那須与一ゆかりの那須神社。毎年与一公にちなんで「流鏑馬」が行われています。

那須神社



那須神社由緒には三浦上総介義澄(義明・義純)妖狐を退治したことが記されています。

那須神社由緒



「那須温泉神社」にあるこの鳥居は「那須与一」が奉納したものです。

那須温泉神社



那須温泉神社本殿の右側奥に殺生石と並ぶように「九尾大明神」もあります。

九尾大明神


●「篠原玉藻稲荷神社」栃木県大田原市蜂巣709
関連記事
  1. 2015/05/29(金) 09:36:00|
  2. 那須野が原史跡探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<那須高原にもあります「巨大観音像」 | ホーム | 那須高原の星空を見上げてみました♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makky007.blog.fc2.com/tb.php/236-0241de52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幸福の招き猫!!


プロフィール

趣美人( しゅみびと)MAKKY

Author:趣美人( しゅみびと)MAKKY
ようこそいらしゃいませ!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

お気に入りブログさん(敬称略)

このブログをリンクに追加する

★商品紹介★









写真素材のご紹介!

QRコード

QR

応援お願いします!


にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます!