趣美人の那須高原ぶらり旅

日光国立公園と那須高原の話題や情報を紹介!那須近辺に旅行を計画している方は必見ですよ!

08/30のツイートまとめ

BoyMakky

B 級グルメ / 他1コメント http://t.co/9HytOYv0JA “秘密のケンミンSHOWでも大人気!那須塩原のマヨ豚骨麺 | 栃木県 | [たびねす] by Travel.jp” http://t.co/60jl2KkYw8
08-30 21:22

  1. 2014/08/31(日) 03:54:23|
  2. 未分類なんでも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

那須高原の昔懐かしい玩具の館「みちのく諸国民芸館」

懐かしい昔の玩具や骨董などが、全国から収集した珍しい品々が展示されている、那須街道の『みちのく諸国郷土民芸館』を訪ねてみました。驚くほど沢山の展示品でしたが、中には大変に貴重な物もあり、骨董好きな人にも興味がありそうな館ですよ!。

IMG_9987.jpg

ここ『みちのく諸国郷土民芸館』は、母屋、郷土玩具館、藍染めの「蔵」、陶磁器観の四棟があり、それらの建物は200年前の建物を移築して構成されています。

IMG_0155_2014082918114127d.jpg


最近は忙しくて、ブログが更新できません。しばらくぶりに各種ランキングを見たら、恐ろしい状態になっています。ここには表示してありませんが、「ブログ王ランキング」だけは、『関東ブログ』で844サイト中、第一位をキープしていますが。その他のランキングサイトでは、かなり落ちていました。『にほんブログ村』では、ちょっと不思議なのですが、アクセス数は多いのですが、自分以外の人がアクセスしてもIN/OUTの数字が変化しない?そうなので、確かめなくては、でも『人気ブログランキング』でも、下がっているので、要はあまり魅力が無いということですね!・・・・・頑張らなくっちゃ・・・・

IMG_0003.jpg

『郷土民芸館』は各土地の中から生まれた、素朴な郷土玩具を中心に、その土地々の豊かな感性を今に伝えています。入り口にはなぜか「赤い郵便ポスト」が存在感たっぷりに主張していました。

IMG_0066.jpg

郷土の心を偲ばせる全国各地の民芸玩具を約5000点展示、東北6県を代表する、「伝統こけし」は約1000点展示、産地」、表現様式」などの違いなど10の系統別に解るようになっています。

IMG_0055.jpg

「たこ」も色々な種類があって、見るだけでも楽しい。

IMG_0042.jpg

今は時代劇でしか見る事がない「すげ笠」。

IMG_0060.jpg

65年以上前の、スキー板とストック。

IMG_0037.jpg

棟方志功さんの版画もありましたね。

IMG_0012.jpg

明治・大正・昭和に作られた「ガラス製のランプ」

IMG_0040.jpg

お面も様々な表情があって、興味深いですね。

IMG_0050.jpg

昔の「お雛様」もありました。

IMG_0058.jpg

別棟の「陶磁器館」です。

IMG_0089.jpg

300年位前の「狛犬」だそうです。

IMG_0032.jpg

民芸館の外側には、「森繁久彌さんの詩がありました」、そういえば森繁さんは「知床の岬に~はまなすの~・・・・」も作詞していましたね。  ご存じですか?

IMG_0145.jpg

「藍染め館」の入り口にある『つるべ』

IMG_0130.jpg

『陶磁器館』には、人間国宝の・益子焼の浜田庄司先生と河井寛次郎先生の作品が並んで展示してありました。河井先生の作品は『なんでも鑑定団IN那須』に出品され、高額が付いたそうですよ。

IMG_0121.jpg


  1. 2014/08/30(土) 00:16:07|
  2. 未分類なんでも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

那須塩原には日本一の足湯がある!、

塩原温泉のほぼ中心に、日本一の足湯があるのをご存じだろうか?全長60メートルの回廊タイプの足湯「湯っ歩の里」です。

IMG_6710.jpg

入り口全景と日本最大級一周60メートルの看板

IMG_6716.jpg

IMG_6695.jpg

塩原温泉から日塩道路方面へのバイパス付近、円形の建物が目に飛び込んできます。


IMG_6726.jpg

足湯は左右に分かれていて、右側がぬるめ、左がちょっと熱めのお湯になっています

IMG_6691.jpg

真ん中の手すりに、つかまりながら、お湯の中を歩く、左右30メートルずつなので、行って帰ってくると、合計120メートル

IMG_6672.jpg


IMG_6686.jpg

宝探しのような「愛を育む」ハートの石があります。

IMG_6699.jpg

入り口付近の外回廊には塩原温泉各地の「足湯の看板」がありました。

IMG_6722.jpg

施設の周りには、塩原温泉にゆかりのある、文人達の句碑があります。火照った足を冷ますのには、ちょうど良い散策コースになっていました。

IMG_6730.jpg


 ”たびねす”趣美人MAKKYのページで詳しく書いています、是非ご覧ください。  
  1. 2014/08/22(金) 15:50:15|
  2. 未分類なんでも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

那須塩原のスッカン沢渓流沿いを行く!

もう何度目になるだろうか?行く度に四季の美しい表情を見せてくれる「スッカン沢」。今回は友人の案内を兼ねて、真夏のスッカン沢です。

IMG_7774.jpg

今回の目的は「スッカン橋の桂の木」。雄飛の滝歩道線の一番奥を目指します。

kokeisi.jpg

渓流沿いの「苔むす森」

IMG_7989.jpg

歩道沿いには小さな沢が沢山有ります。

IMG_7971.jpg

途中にある「舞姫滝(仁三郎の滝)」

今回は滝が目的ではないので、横目で眺めながら、先へ進みます。

IMG_7784.jpg

スッカン沢特有の蒼い渓流がところどころに見られます。

IMG_7774.jpg

「雄飛の滝」まで来たら、突然の雨、それも雨脚が結構きつい!

IMG_7863.jpg

「スッカン橋」雨の影響でレンズに水滴が!ピンボケ状態。

IMG_7916.jpg

スッカン橋階段の上から、右が「桂の大木」樹齢は不明です。

IMG_7908.jpg

IMG_7854.jpg

IMG_7833.jpg

「桂の大木」の脇の岸壁、通称「薙刀岩」桂状節理という岩の種類、火山の噴火でできた岩。

IMG_7808.jpg

トレッキングハイカーにとって「スッカン沢」は凄く有名な場所。何度行っても飽きることはありません。

IMG_7776.jpg
  1. 2014/08/20(水) 09:30:07|
  2. 旅おもに那須高原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鎌倉武士ゆかりの那須高原!をたずねて!!

那須高原には”鎌倉武士”ゆかりの土地や神社が、数多く残っている。那須高原と一口に表現していますが、皆さんのよく知っている「那須」を指す那須高原と那須塩原市、大田原市や那珂川町などの「那須野が原」があります。その面積は広大で那須町だけでも”東京23区”がすっぽり入ってしまう程。

 今回は”鎌倉武士”の足跡を巡ります。  

IMG_7715.jpg

先ず初めは、那須高原湯本の「那須温泉神社」(なすゆぜんじんじゃ)

P6030735.jpg


那須与一ゆかりの「那須神社」(福原八幡宮)

P6030710.jpg


那須神社のすぐ隣にある、道の駅「与一の郷」のモニュメント

P6030822.jpg


大田原市福原八幡宮

P6030810.jpg


P6030828.jpg


大田原市福原「那須与一公の墓」

P6030880_20140817105048167.jpg


P6030854.jpg




P6030843.jpg


那須塩原市塩原の「塩原八幡宮」

IMG_6796.jpg


「塩原八幡宮」の「逆さ杉」

IMG_6759.jpg

IMG_6755_20140817105157eae.jpg



塩原八幡宮の「気」の大杉。

IMG_6792.jpg



塩原「源三窟」にある「源有綱公の墓碑」

IMG_6739.jpg



大田原市黒羽にある「高館トンネル」入り口には「那須与一のモニュメント」が掲げてある。この地、高館は那須家の本城があった場所。

P6130177.jpg


 ”たびねす”  趣美人 MAKKY トラベルナビゲーターのページもご覧ください!  
  1. 2014/08/17(日) 12:10:07|
  2. 未分類なんでも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”たびねす”トラベルナビゲーターとしてデビューしました!

ブログを初めて、5か月になります。先月から旅行情報サイト「たびねす」のトラベルナビゲーターとして、旅行記事を掲載しています。主に那須高原とその周辺の話題と情報を取り上げて、北関東への旅行を計画している方の参考になればと思い、始めました。意外と奥の深い素材が沢山ある”那須高原”の魅力を少しでもお伝え出来るよう、日々頑張っています。ご案内している記事も少しずつ増えてきました。是非”たびねす”の私の情報サイトもご覧になってください。


tabinesubana.jpg


 "たびねす”趣美人 MAKKYの掲載サイトはこちら! 

tabinesu mypage.jpg


今回からテンプレートも一新しました。「amazon」「yahoo!」「楽天」の何でも揃うお買いものサイト。旅行に関係するお得な情報サイト。旬の商品紹介サイト。旅情報発信ブログにふさわしい一流のブランドを取り揃えました。
国内、国外の旅行情報は全てここにあります。「趣美人の高原ぶらり旅」がお薦めのサイトに是非アクセスしてみてください。皆様のご利用をお待ちしております。

    Facebook Twitter にもどんどん書きこんでください!!お待ちしています! 
googl+  Hatena::bookmark  mixi もやってま~す!宜しく!!
 




■本日のブログ記事は何にしようか迷いましたが、やっぱり、定番の「滝」にしました。先日「奥塩原」を散策した時に行った,、塩原十名瀑の一つ「上滝」を取り上げます。那須塩原から日塩有料道路を鬼怒川方面へ向かい、ハンターマウンテンスキー場手前を奥塩原へ、しばらく坂を下ると道路脇に滝の標識が見えてきます。階段を上ると見える滝「上滝」です。典型的な渓流の滝ですが、川幅や落差が結構あり、迫力のある滝です。残念ながら滝壺へは降りることは不可能です。東屋風の観曝台からの撮影のみ。幅にして3メートル位しかポジションがないので、どれも同じような絵になってしまうのが惜しいです。・・・・


IMG_7064 - コピー



IMG_7052 - コピー



IMG_7043 - コピー



動画「奥塩原の上滝」。実際は動画よりずっと綺麗でした。 






■これより下の写真は「龍化の瀧」舗道沿いの渓流です。陽が沈みかけた夕暮れ時に撮影しました。青く輝くミズゴケが幻想的な雰囲気を醸し出しています。


竜化の滝歩道 - コピー



龍化渓流


■映画の一場面のような雰囲気でしたよ。


龍化渓流1







  1. 2014/08/15(金) 05:45:45|
  2. 日々の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

幸福の招き猫!!


プロフィール

趣美人( しゅみびと)MAKKY

Author:趣美人( しゅみびと)MAKKY
ようこそいらしゃいませ!

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

お気に入りブログさん(敬称略)

このブログをリンクに追加する

★商品紹介★













ライザップイングリッシュ

写真素材のご紹介!

QRコード

QR

応援お願いします!


にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます!