趣美人の那須高原ぶらり旅

日光国立公園と那須高原の話題や情報を紹介!那須近辺に旅行を計画している方は必見ですよ!

野鳥が飛び交う快晴の那須高原

昨日までのどんよりとした雪雲が空を覆う寒さとうって変って、快晴の那須高原です。
久しぶりの温かさに野鳥たちも飛び回っています。


えなが01




昨年末にストックフォトサイト「PIXTA」に参加しました。
登録枚数が一ケタにもかかわらず、画像登録間もなく、販売されましたとのメールがありました。
しかもXLサイズの高額の画像が・・・・・・
お買い上げいただいた方にお礼申し上げます。

☆那須塩原スッカン沢の苔むす渓流と素簾の滝

25461507

(c)makky 写真素材 PIXTAー



まだ登録枚数は少ないですが、宜しかったら是非ご覧になってください。\(^o^)/

PIXTA MAKKYの画像一覧ページへ! 
  1. 2017/01/18(水) 13:00:07|
  2. 旅おもに那須高原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

那須町芦野「御殿山のさくら」

那須町の桜で有名な芦野御殿山。芦野氏の居城があった小さな山で芦野氏陣屋跡というのが史跡名称。別名「桜ケ城」と言われる古くからの桜の名所です。4月中旬には約800本のソメイヨシノが咲き乱れ、山一面が桜色に染まります。御殿山の麓には「平久江家の枝垂れ桜」も見事ですね。
(4月11日の開花状況です)



IMG_7992.jpg



IMG_7976.jpg



IMG_7978_20160412083958461.jpg



IMG_7985.jpg



IMG_8023.jpg



IMG_7996.jpg



IMG_7997_20160412084028082.jpg



IMG_8001_201604120840299e8.jpg



IMG_8022.jpg



IMG_8053.jpg



IMG_8068.jpg



IMG_8025.jpg



IMG_8030_201604120841047d5.jpg



IMG_8039_20160412084105ccd.jpg
  1. 2016/04/12(火) 09:12:51|
  2. 旅おもに那須高原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満開まぢかの黒磯公園の桜の様子を♪・・・

那須塩原市「黒磯公園」4月5日の開花状況です。一部は満開に近い7~8分咲きとなりましたが、全体的には3~4分咲きですね。今週末から4月中旬に見ごろを迎えそうです。


IMG_7553kouenn_201604060637195f0.jpg



IMG_7552.jpg



IMG_7555.jpg

まだ蕾のままが多いですね・・・・


IMG_7574.jpg



IMG_7564_201604060639218fa.jpg



IMG_7561.jpg

一部の桜は満開です!

IMG_7566.jpg



IMG_7569_2016040606392410e.jpg
  1. 2016/04/06(水) 06:55:49|
  2. 旅おもに那須高原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒羽城址公園「紫陽花まつり」2・旬の味覚と周辺の見どころ!

黒羽城址公園とその周辺一帯は栃木県北随一の「紫陽花」が咲き誇っています。株分けされ整備された色とりどりの紫陽花はそれぞれの色彩を競い合って百花繚乱状態。梅雨の時期、黒羽紫陽花まつりは季節の花と、鮎の味覚が似合う雰囲気に包まれています。

ajisai2.jpg


歓迎看板石碑


鮎と紫陽花

紫陽花の綺麗な時期は”鮎”の美味しい季節でもありますね♪

鮎の塩焼き


額紫陽花221

桃雪邸

「松尾芭蕉」は奥の細道行脚のなかで、黒羽に一番長く14日間滞在しました。旧浄法寺邸は芭蕉の門人でもあり、黒羽藩の家老だった「浄法寺桃雪」邸を再現したものです。芭蕉は14日間の内、8日間この屋敷に滞在しました。

桃雪邸の紫陽花

basyoukouenn2.jpg

芭蕉の句

黒門跡

basyoukouenn.jpg

basyoukouen2.jpg

ajisaiburuu.jpg

aj.jpg

hiroba.jpg

azumayaasisai.jpg

siroiajisai - コピー

gakuajisai_20150622051500e12.jpg

aoiajisai_20150622051421c12.jpg

城址から紫陽花橋を渡りしばらく散策した先には「曹洞宗 大雄寺(だいおうじ)」があります。

大雄寺山門


室町時代様式の伽藍を残す総茅葺の本堂、禅寺の名刹で黒羽藩主・大関家の菩提寺大雄寺


際雄寺本堂

平和観音


木魚

大雄寺前の道路をさらに西へ進むと「黒羽招魂社」があります。

IMG_4497.jpg

慰霊の塔

大関公胸像

大関増裕公の胸像。

芭蕉像

黒羽招魂社の脇にある「松尾芭蕉の像」

鎮国社

黒羽城址の北側にある「鎮国社」 

勝海舟碑文

鎮国社には「勝海舟」の手による碑文が建っています。

風神雷神碑

鎮国社の奥、空堀跡の近くにある「風神・雷神の碑」 

明神

黒羽城址と鎮国社の間の山の中には「明神様」がっ! 

その厳かなパワーは絶大!!

明神様


明神様3



次回はライトアップされた「夜の城址公園の紫陽花」を・・・・・
  1. 2015/06/22(月) 07:27:07|
  2. 旅おもに那須高原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

那須高原にもあります「巨大観音像」

関東地方にはギネスにも掲載されている、高さ120mの牛久大仏や高崎白衣観音、高さ41.8mなど近世になって建立された巨大な大仏や観音像が沢山あります。栃木県では宇都宮の大谷平和観音像、高さ26、93m(88尺8寸8分)が有名ですが、なんと那須高原にも巨大観音像が存在する事をご存じでしょうか!

m8.jpg

那須高原のオルゴール美術館沿いの(通称)ミュージアムロード、ダイアナ美術館の中間地点にある、「那須みろく聖観世音菩薩」が建っています。高さ23メートル、総重量56トン、純銅製で実際に側で見上げると、蓮座や台座をふくめるとゆうに30メートルはあろうかと思えるほど大きい感じがします。


m7.jpg

日本には大仏や観音像などの大きさには一応「大きなもの」の定義が存在します。高さが、4,82m以上ある仏像を大仏と呼び、坐像は座高で半分の2,4m以上が大仏と呼ばれています。

なぜ4.82m以上なのか解りますか? 

m1.jpg

それは「お釈迦様」の身長が4.8mあったと云われ、その身長よりも高い仏像などを「大仏」とよんでいます。

仏教界でいうところの「丈六仏(じょういろくぶつ)」がその寸法です。「昔の尺貫法」で言う「1丈6尺」がその寸法で、東南アジア地域にあるお釈迦様の「涅槃仏」は確かに大きいですね。

m02.jpg

宇都宮の大谷平和観音は大谷石の岩肌を削って造られた磨崖仏なので、観音像単体としては那須みろく聖観音像が栃木県内では一番大きい観音像かもしれません。

m6.jpg




m2.jpg


m3.jpg


m9.jpg


m01.jpg



こちらは「那須みろく聖観音像」のすぐ近くにある神命大神宮の座像「黄金の巨大神像」これも大きい!
s2_2015053014010144e.jpg

  1. 2015/06/01(月) 09:04:00|
  2. 旅おもに那須高原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

天空の真っ赤な絨毯「那須高原・八幡埼つつじ大群落」その1

那須高原のつつじの名所「八幡埼のつつじ」が満開になりました。今年は例年より一週間から10日は満開の時期が早かったような気がします。5月上旬には咲き始め、前回訪問のさいには満開だったものも旬が過ぎてしまっています。これからは関東地方で一番最後に咲く「桜」那須山頂付近の「峰桜」が見ごろを迎えます。

IMG_1130.jpg


IMG_1131.jpg


IMG_1145.jpg


IMG_1070 - コピー


IMG_1086 - コピー


IMG_1068 - コピー


IMG_1113.jpg


IMG_1117.jpg


IMG_1150.jpg


IMG_1075 - コピー


IMG_1094 - コピー


IMG_1022.jpg


IMG_1051.jpg


IMG_1067.jpg


IMG_1065.jpg


<つづく>・・・・・・
  1. 2015/05/18(月) 10:02:07|
  2. 旅おもに那須高原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千本松牧場で桜と遊ぶ

千本松牧場の桜は満開!春の陽気に誘われて沢山のギャラリーが、桜と動物とおいしいものを楽しんでいました。桜が目当てなので、通常は人物の写りこまない写真を心掛けていますが、この日ばかりは無理ですね♪・・・・
bar.jpg

本来の目的は”気球”に乗って上空から千本松牧場の桜の撮影を狙っていたのですが、この日は風と気球の相性が合わず、上空からの撮影は出来ませんでした。


b01.jpg


b005.jpg


b002.jpg


サイロ


IMG_5207.jpg


b007.jpg
IMG_5203.jpg


IMG_5314.jpg


bal1.jpg


IMG_5235.jpg


s1.jpg
  1. 2015/04/15(水) 05:23:00|
  2. 旅おもに那須高原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木県限定&那須高原限定のお土産品?

全国どこへ行っても販売している、おなじみの商品なのに何かが変!?栃木県または那須高原に行かなければ手に入らない商品をピックアップしてみました!味はご当地の名産を使用して、一味違っていますよ!!

img_2137.jpg

やっぱり栃木県といえば、いちごは「とちおとめ」ですね。栃木限定品の多くが「とちおとめ」を使用した商品です。

img_2138.jpg


img_2139.jpg

ハローキティちゃんもコラボしていました。

img_2140.jpg


img_2105.jpg


img_2143.jpg


totigikengentei

サッポロ那須の森ビール園で限定製造されている3種類は栃木県内でのみの販売です。

img_2034.jpg


img_2036.jpg

『ヱビスビール・プレミアムブラック』はサッポロ那須の森ビール園で製造されていますよ。

img_2043.jpg

『ラッキーヱビス』って見たことありますか?

IMG_2038.jpg


img_2042.jpg



『宇都宮餃子味』のcalbeeポテトチップスもありますよ
img_2141001.jpg
  1. 2015/01/12(月) 13:45:15|
  2. 旅おもに那須高原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

那須塩原のスッカン沢渓流沿いを行く!

もう何度目になるだろうか?行く度に四季の美しい表情を見せてくれる「スッカン沢」。今回は友人の案内を兼ねて、真夏のスッカン沢です。

IMG_7774.jpg

今回の目的は「スッカン橋の桂の木」。雄飛の滝歩道線の一番奥を目指します。

kokeisi.jpg

渓流沿いの「苔むす森」

IMG_7989.jpg

歩道沿いには小さな沢が沢山有ります。

IMG_7971.jpg

途中にある「舞姫滝(仁三郎の滝)」

今回は滝が目的ではないので、横目で眺めながら、先へ進みます。

IMG_7784.jpg

スッカン沢特有の蒼い渓流がところどころに見られます。

IMG_7774.jpg

「雄飛の滝」まで来たら、突然の雨、それも雨脚が結構きつい!

IMG_7863.jpg

「スッカン橋」雨の影響でレンズに水滴が!ピンボケ状態。

IMG_7916.jpg

スッカン橋階段の上から、右が「桂の大木」樹齢は不明です。

IMG_7908.jpg

IMG_7854.jpg

IMG_7833.jpg

「桂の大木」の脇の岸壁、通称「薙刀岩」桂状節理という岩の種類、火山の噴火でできた岩。

IMG_7808.jpg

トレッキングハイカーにとって「スッカン沢」は凄く有名な場所。何度行っても飽きることはありません。

IMG_7776.jpg
  1. 2014/08/20(水) 09:30:07|
  2. 旅おもに那須高原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

那須高原ビジターセンターの続きです!

今回は前回掲載していない那須高原ビジターセンターの写真を発表する事にしました。那須へ旅行を計画している方は、このページを参考に是非訪ねてみてくださいネ。初めての方は8月7日の記事も合わせてご覧ください。

IMG_7659.jpg

残念ながら、当日は曇りの天気でしたが、晴れていれば那須の山並みが綺麗に見えます。ビジターセンター駐車場から茶臼岳方面を撮影。

IMG_7657.jpg

ビジターセンターの屋根が楽器?になるそうです。雨の日も楽しそう。

IMG_7620.jpg

那須の花々は美しいですね。初めて名前を知った草花が沢山ありました。

IMG_7604.jpg

草花の一つ一つが詳しく説明されています。

IMG_7605.jpg

那須地方には湿原もありますよ。

IMG_7606.jpg

那須山の登山気分を味わえる、面白い施設がありました。

IMG_7612.jpg

モニター画面の前で”足踏み”すると、その歩行に合わせて画面が変化して、那須登山の雰囲気が味わえます。 

IMG_7621.jpg

IMG_7623.jpg

山頂付近に到達すると、360°のパノラマで那須山の絶景を体感できます。足踏みをしていないと画面が止まってしましいますよ。がんばって!

IMG_7622_20140809120045644.jpg


IMG_7613.jpg



那須山の岩石や”登山”の心得なども、きちんと案内してあります。私も近いうちに、南会津から三斗小屋へ登ります。大変参考になりました。

IMG_7626.jpg


IMG_7592 - コピー


那須の温泉は飛鳥時代に発見され、源頼朝や日蓮上人、松尾芭蕉、那須与一なども湯につかったそうですよ。

IMG_7599.jpg

古地図風に描かれた、現在の那須湯本付近図、”駒止めの滝”も描かれています。この後、行って見る事にしましょう。ビジターセンターからは車で10分位、直ぐ近くですよ。

IMG_7578.jpg

大正15年に建てられた”那須御用邸”の本邸です。天皇皇后両陛下が使用しています。

IMG_7654.jpg

"駒止めの滝”です。木が生い茂って全体が良く見えませんが。いつ来ても雄大な姿を見せてくれます。紅葉の秋も綺麗ですよ。北温泉は駒止めの滝の直ぐ隣にあります。

IMG_7518.jpg

"駒止めの滝”から平成の森へと続くハイキングコースです。

IMG_7532.jpg

平成の森キャンプ場では大勢のキャンパーがいましたよ。

IMG_7564.jpg

平成の森の直ぐ下にある”八幡埼”は晩春の”つつじ”が見事です。

yahatasaki.jpg

近くの”つつじ谷大吊橋”も見どころの一つ!

tutujiturihasi.jpg
  1. 2014/08/10(日) 08:40:07|
  2. 旅おもに那須高原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

幸福の招き猫!!


プロフィール

趣美人( しゅみびと)MAKKY

Author:趣美人( しゅみびと)MAKKY
ようこそいらしゃいませ!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

お気に入りブログさん(敬称略)

このブログをリンクに追加する

★商品紹介★













ライザップイングリッシュ

写真素材のご紹介!

QRコード

QR

応援お願いします!


にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます!